千種区 日本酒が自慢の居酒屋【みしなや】

早くも秋酒『ひやおろし』。もちろん『夏酒』もまだまだ!

  • 早くも秋酒『ひやおろし』。もちろん『夏酒』もまだまだ! イメージ1
2016/08/31
【生道井 秋上がり 衣が浦 若水】
早くも来ました、秋酒『ひやおろし』。
尾張の平野部で栽培される酒米「若水」で造った、愛知・知多のひやおろしです。
このお酒はひやおろしに求める要素、甘味と旨味と熟感をバランス良く持ち合わせる理想的なひやおろしになっています♪
原料米:愛知県知多半島産契約栽培米若水100%
精米歩合:60% 日本酒度:+1 酸度:1.9
アミノ酸度:0.9 alc:18.0
特別純米 原酒 ひやおろし

【白木久 903 KUMASAN】
美味しい食用米での酒造りを意欲的に行っている京都・京丹後の白杉酒造さん。
食用米は柔らかいので、給水から麹造りから放冷から、何から何まで手作業。完全手造りでないと食べるお米で美味しいお酒は造れないんです。
そうして苦労して出来上がったお酒を、今季は一回火入れで常温貯蔵。プレ秋酒のようなほんのりとした熟成感と、優しい米味の癒しのお酒に仕上がっています♪
このお酒は、燗が美味しい!
原料米:熊本県産森のくまさん100%
精米歩合:60% alc:15.0~16.0
純米酒

【クラシック 仙禽 亀ノ尾】
食との相性に拘った「クラシック仙禽」シリーズ。
通常の仙禽は17.0~18.0度の原酒で、それに負けない酸味が特徴的でインパクト大!
でもやっぱり度数が高いと何杯も飲めない訳で...。そこで、ワインの発酵学の技術を応用して出来たのがこの15度原酒「クラシック仙禽」。
これがまた素晴らしい♪
酒米「亀ノ尾」の存在感がしっかりとあって、瑞々しい酸がキラキラと彩る感じ。それでいて圧倒的に飲みやすい!
15度以下だと体への負担も少ないということらしく、ワイン並みにスイスイと飲める♪しかも飲めば飲む程に深まってくる。
再確認、やっぱり「仙禽」好きだなぁ♪
原料米:栃木県さくら市産亀ノ尾特等米100%
精米歩合:50% alc:15.0
純米吟醸仕様(未公表) 無濾過原酒 瓶囲い瓶火入れ

【楯野川 美しき渓流】
醸すお酒は純米大吟醸のみというこの『楯野川』。
山形らしく、最初は香り、真ん中グッと膨らんで、程々の酸味で綺麗に流れて、最後はキリッと辛めに締める。
プラス其処に楯野川の純米大吟醸だからこその上質感♪
瑞々しい透明感とフレッシュ感が綺麗に口から鼻孔にかけて抜けていく感じがもう最高に心地良いお酒です。
原料米:山形県産出羽燦々100%
精米歩合:50% 日本酒度:+2 酸度:1.4
アミノ酸度:1.0 alc:15.0~16.0
酵母:山形KA、協会1801号
純米大吟醸 夏酒

<<HOMEへ戻る

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ 052-741-2010 ランチ 11:30~14:30 ディナー 17:30~23:30 夜10時以降入店可

お品書き

店舗情報

みしなや
〒464-0075
愛知県名古屋市千種区内山3-20-19
丁寧に時間をかけた味噌おでんと、選りすぐりの日本酒で、幸せなひとときを過ごしませんか?
Tel:052-741-2010 ランチ   11:30~14:30ディナー 17:30~23:30 夜10時以降入店可

ページの先頭へ